ぐぐってもよく分からないので。

ROのブログが減ったので情報源が足りてない

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕が異世界に行った話をする
最近は日々つらい。
主に精錬祭りポイント稼ぎ討伐がつらい。
スタンプラリーでいいだろなんでだよ・・・
後、なんかもう色々あってつらい。


と、大変モチベーションを下げられる日々を過ごしていた。



何故このような作業をせねばならぬのか。
一体何のためにROをやっているのか。


僕はこの世界に飽きてしまった。


だから、とある都市伝説を試したのだ。
防具に「飽きた」と書き、ホルグレンに叩き割ってもらうと、異世界にいけるらしい。


まだ見ぬ異世界では、素晴らしい日々がおくれるのだろうか、と期待と諦めを含む僕の目の前で、
「飽きた」防具がホルグレンの力で砕け散った。





























青1



そして気がつくと、真っ青な世界に立っていた。





床一面が抜けるような青。
壁は白く、しかしうっすら水色に輝いている。
WPは暗がりの中、煌々と輝いていて、少しだけ怖い。
この中に入ったらもう出られないのではないだろうか、不安になりながらも、隣のMAPへと移動した。






青5


すごい!
とても美しい。




外はどうなっているのだろう!
なんかもう抑えきれない気持ちになって、手持ちのポタでウェルスへと飛んだ。









青3





そこは世界の終焉だった。
雪が降り積もった機械の大地の果て、海の中に人工島が浮かんでいた。






ならば、もともと雪がある場所は?
都合の良い手持ちポタでルティエへ飛んだ。




青4



コモドの海のようなライトブルーの地面。
やたら粒が大きくてぼんやりしとした雪。

素晴らしい!












オブジェクトが四角になる表示バグは経験したことがあったけれど、青くなったのは初。
原因も不明。
ググったけれど、同じ症状っぽいのは見つからなかった。


上述茶番の元ネタは、
六芒星の中央に「飽きた」と書いて握りしめて眠れば異世界に行ける、より。




こんなに多量のssを撮ったのは何年ぶりだろう。
HPバー消し方法も忘れてしまっていて、大分悩んでしまった。


とても綺麗だったから、また遭遇したい。
ログアウトするのが勿体なかった。




コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sky0906.blog34.fc2.com/tb.php/29-d4b26e53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。